私たちにできること

”東日本大震災”が起きてから1週間が経ちます。
東日本大震災で亡くなった方のご冥福をお祈りします。
被災者の方々に心よりお見舞い申し上げます。

あれは、ちょうど子どもたちも帰って、終礼の時間。
「大きな地震が起きたみたい。」という情報が入り、
テレビをつけて職員一同、驚きを隠せませんでした。

あれから1週間。
毎日、子どもたちと大地震で被災された方々のために
祈っています。
子どもたちもテレビを見たり、おうちの方から話を
聞いたりして、震災のことは知っています。
4歳は4歳なりに遠くで起きた出来事を受け止めています。

”遠くても、私たちにできることがあるよ。
亡くなった方、辛い思いをされている方のために
お祈りしようね。”
そのように話をしたところ、子どもたちから
「じしんのところのひとがはやくげんきになりますように・・・」
という言葉が聞かれました。
テレビでしか見ていなくても、それが実際に起きていることだと
理解しているからこそ出る言葉です。

私たちにできること。
・祈ること
・義援金をおくる
・救援物資をおくる
・節電する

まだまだあると思います。
私たちにできることを一つでも多くできればと思っています。
[PR]
by clover_starrabbit | 2011-03-19 02:05 | others